enishiとは

故人と遺族、
縁ある人をつなぐ
訃報連絡と供養のサービス

「enishi」は、訃報連絡にかかるご遺族の負担を減らし、誰もが時間と場所を選ばずに供養の気持ちを伝えることができるサービスです。
故人と縁のある人をつなぐ新しい手段として葬儀をサポートいたします。

point 01

訃報連絡が
簡単にできる

スマートフォンで簡単に訃報文が作れます。作成後はLINEやメールですぐに送れます。

point 02

訃報連絡が
広がる

enishiで訃報が広がり「あの人の訃報、知らなかった…」ということがなくなります。

point 03

故人を偲ぶ
メッセージが届く

訃報を受け取った人は、故人や遺族に向けてメッセージを送ることができます。

point 04

いつ、
どこでも供養できる

電子決済で「心づけ(香典)」を送れるので、誰もが供養の気持ちを伝えることができます。

利用シーンのご紹介

たとえば、こんな時にenishiがあれば

scene 01

家族が亡くなったが、
生前に親交のあった方の名前も連絡先もわからない

enishiを利用すると

身近な人にさえ連絡すれば
enishiを通じて訃報が広がります

enishiは、LINEやメールで連絡先を選択するだけで簡単に訃報連絡が完了します。慌ただしい葬儀前、訃報連絡にかかるご遺族の手間を最小限にします。

scene 02

訃報を受け取ったが、
事情があって、葬儀に参列することが難しい

enishiを利用すると

故人遺族へのメッセージや「心づけ」
として支援を渡すことができます

enishiを利用すると、誰もが時間と場所の制約を受けずに供養の気持ちを伝えることができるようになります。

心づけ

新しい香典のかたち

「心づけ」とは

心づけ

「心づけ」とは、訃報を受け取った方の供養の気持ちを、電子決済を利用して支援として遺族へ届けるものです。従来の香典とは異なり、お返しは必要ありません。
enishiは、現代の新しい供養の形として「心づけ」を提案しています。

enishiのミッション

故人と繋がりのある
すべての人が
想いを伝え供養ができる

「生前故人と親交のあった人が、故人の逝去を知らないという事態を無くしたい」
「自分の知っている人が亡くなったときに、供養できないことを無くしたい」
enishiによって「故人と繋がりのあるすべての人が、想いを伝え供養ができる」という世界を実現したいと考えています。

enishi画面イメージ

enishiの主な機能

訃報の作成と共有

訃報文面を自動作成、LINE・メール・SMSを利用して簡単に連絡先に送信することができます。訃報連絡にかかるご遺族の負担を減らします。

お悔みメッセージの送信

受け取った訃報に対して、お悔みメッセージを送信することができます。いつ、どこにいてもお悔みの気持ちをご遺族に伝えることが可能です。

心づけの電子決済

葬儀に参列できない場合でも、供養の気持ちを「心づけ」としてご遺族に送ることができます。クレジットカードを利用した電子決済が可能です。

enishi ご利用の流れ

ご遺族の方

喪主様専用URLからユーザー登録を行います。メールアドレスやパスワードを設定します。

LINEやメールで訃報が届く

必要事項を入力後、テンプレートを選ぶだけで訃報文が作成できます。送信もLINEやメールで簡単に行えます。

訃報の作成・共有

訃報を受け取った方からお悔みメッセージや心づけが届きます。メッセージにはお礼文を返信することも可能です。

メッセージや心づけが届く

集まった心づけは、火葬終了後にご登録いただいた口座に振り込まれます。

心づけを受け取る

訃報を受け取った方

ご遺族や知人から、LINEやメールで訃報のお知らせと、enishiへのリンクが届きます。

LINEやメールで訃報が届く

enishiを利用すると、LINE・メール・SMSで簡単に訃報の共有ができます。

訃報を共有する

お悔みの気持ちを故人やご遺族に伝えましょう。送信したメッセージはご遺族に直接届きます。

故人遺族へメッセージを送る

供養の気持ちとして「心づけ」を遺族に送ることができます。クレジットカードで電子決済が可能です。

電子決済で心づけを送る

よくあるご質問

  • 訃報の連絡を知り合いの方へ広げることをサポートするサービスです。
    訃報を受け取った知り合いの方は、他の人にさらに訃報を広めることはもちろん、葬家にメッセージを送ったり、クレジット決済にて供養の気持ちを葬家に送ることができるます。

  • 「小さなお葬式」にて葬儀をご依頼いただいているお客様専用のサービスです。その他の葬儀社にて葬儀をご依頼されている場合にはご利用いただけません。

  • 利用に際しての費用はいただいておりません。ただし、訃報連絡の送信や弔電メッセージの送信の際などに通信料が発生する場合、その費用はお客様の負担となります。

  • 本システムのセキュリティのためにSMSの認証を行っております。SMSが行える携帯電話を準備の上、ご利用ください。

  • 訃報メッセージや弔電メッセージ、心づけについては火葬終了後7日間まで受け付けをしております。弔電メッセージへのお礼メッセージについては、その後も送信可能です。

  • 最短では火葬終了後14日以降が目安となります。心づけ受付終了後、口座情報の確認が取れてから7日後を目安に入金されます。(7日目が土日祝日の場合は後倒しとなります。)

  • お客様ご自身で変更いただくことはできません。変更をご希望の場合は弊社コールセンターまでお問い合わせください。ただし、既にどなたかが心づけの決済をされている場合等、設定を変更することができない可能性がございます。

「enishi」は、「小さなお葬式」で葬儀をお申し込みいただいた方を対象にしたサービスです。

小さなお葬式